消費者金融からお金を借りる際の流れは

消費者金融からお金を借りるにはまずはインターネットでお申込みします。
パソコン、ケータイ、スマートフォンのいずれかとインターネット環境があれば今すぐにでもお申し込みが可能です。
お申込みページへアクセスしお客様情報や勤務先情報など属性を入力して送信します。
入力情報に間違いがあると審査に落ちかねないので正しく入力したのを確認してから送信して下さい。
送信後にすぐに仮審査が実施されます。
消費者金融の多くで仮審査はコンピューターが行っているのですぐに画面上に結果が出ます。
コンピューターが自動的に入力された属性それぞれにスコアリング点数化していきます。
そのスコアリングによって仮審査の合否とご利用限度額の範囲を決めています。
属性が悪くスコアリングが低いと仮審査に落ちることがあります。
仮審査に通過したら本審査が実施されます。
本審査は人の手で行っており、勤務先情報で入力された電話番号にかけて在籍確認を行います。
その他にも信用情報を閲覧して事故情報が無いか調べています。
事故情報があると本審査に落ちる可能性が高いです。
インターネットでお申込みしたときの必要書類の提出はメールやFAXやスマホアプリなどいろいろです。
消費者金融によって異なりますので事前に確認しておいて下さい。
必要書類は本人確認として運転免許証やパスポート、各種健康保険証などです。
収入証明として源泉徴収票や給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書などの提出が求められることがあります。
通常消費者金融ではご利用限度額が50万円を超えない限り、他の貸金業者と併せて借入総額が100万円を超えない限り収入証明書類の提出は不要です。
本審査に通過したらインターネット上でそのまま契約します。
契約が完了しだいカードがご自宅に郵送されます。
届いたカードを受け取りすればそのカードを使ってお金を借りることが可能です。
コンビニや金融機関など全国に提携ATMがあります。
即日融資を受けたい場合はカードが届く前に金融機関の口座に振込されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 消費者金融とはキャッシングやカードローンなどのサービスを提供しており、利用者はお金を融資してもらうこ…
  2. 消費者金融からお金を借りるにはまずはインターネットでお申込みします。 パソコン、ケータイ、スマート…
  3. 消費者金融からお金を借りたいけど土日で店頭窓口がお休みと言う場合でも、お申し込み方法によっては大丈夫…
ページ上部へ戻る